092-582-1478

受付時間   8:00 ~ 17:30まで
休診日     土曜日午後・日曜・祝日

 トピックス 

睡眠時無呼吸症候群をご存知ですか?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは、気道の閉塞などが原因で、大きないびき起床時の頭痛、日中の眠気や倦怠感などの症状があります。

そのため、仕事に支障をきたしたり、交通事故などを引き起こす可能性があります。

また、高血圧心筋梗塞脳卒中糖尿病などの合併症になりやすく、生活習慣病と関係があると言われています。  

次のような症状はありませんか?

 

                      

 

☆☆それは睡眠時無呼吸症候群かんもしれません!☆☆

   

検査・治療法も確率されています。

適切に治療を受ければ、日常問題なく生活を送れます

検査と治療はどのようなものがあるの?

簡易検査

簡易検査器材  自宅で調べられる検査です。 センサを取り付けるだけで簡単に検査ができます。

 

精密検査

必要に応じて検査を行います。 精密検査は一日の入院検査です。

治療(CPAP療法/他の治療) 睡眠時無呼吸症候群と診断された場合はCPAP療法を行います。

 

眠気を自己チェックしてみましょう!

    それぞれの状況について、最もあてはまる数字を選んで、○で囲んでください。

質問のような状況になったことがなくとも、その状況になればどうなるかを想像してお答えください。

 

眠気の状況

  • 0:眠ってしまうことはない
  • 1:時に眠ってしまう
  • 2:しばしば眠ってしまう
  • 3:だいたいいつも眠ってしまう質問のような状況になったことがなくとも、その状況になればどうなるかを想像してお答えください。
 

 

以下>眠気状況の質問は0 ~ 4で答えてください

  1. 座って読書中

  2. テレビを見ているとき

  3. 人の大勢いる場所(会議、劇場など)で座っているとき

  4. 他の人の運転する車に、休憩なしで1時間以上乗っているとき

  5. 午後に、横になって休息をとっているとき

  6. 座って人と話をしているとき

  7. 飲酒をせずに昼食後、静かに座っているとき

  8. 自分で車を運転中に、渋滞や信号で数分間、とまっているとき

合計が13点以上ある場合は、眠気の自覚症状がある可能性があります。

医師の診察をお勧めします。

当院では、睡眠時無呼吸症候群の検査を行っています。

メタボリック・シンドローム

ぽっこりおなかにご用心

メタボリックは『代謝』すなわち『細胞の動き』を意味し、内臓脂肪が原因で体の代謝のバランスが崩れることを表します。

厚生労働省の発表によると40~74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人がメタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)とその予備軍だと言われています。

心筋梗塞や脳梗塞など致死率の高い生活習慣病の引き金として注目されています。

皮下脂肪は「定期預金」、内臓脂肪は「普通預金」

内臓脂肪は溜まりやすい一方、減らすことも比較的簡単で、皮下脂肪と比べて運動で減りやすいと言われています。

それが溜まりやすく減らしにくい皮下脂肪との違いです。

皮下脂肪は『定期預金』、内臓脂肪は出し入れ自由な『普通預金』のようなものです。

では、どうしたら内臓脂肪は減るの?

大切なのは、まずは運動です。お腹回りが気になる方は、日常生活の中でとにかく体を動かす事が大切です、。

毎日、軽いウォーキング、ストレッチなどを続けることは非常に効果的です。ここで一番大切なのは、自分が出来る範囲で毎日コツコツと続けることです。

食事面ではバランスの取れた食事が大切で、穀物、野菜、魚などをしっかり食べる事がリバウンドしないダイエットにつながるのです。

高血圧、高脂血症、糖尿病の原因は一緒?

内臓脂肪型肥満に伴った高血圧、高脂血症、糖尿病に至る過程で共通した原因は、インスリン抵抗性と呼ばれる病態です。

血糖をを下げるホルモンであるインスリンは、主に筋肉や肝臓で働いていますが、これらの臓器でインスリンに対して反応性が悪くなると血中のインスリン値が上昇します。

このインスリンは種々の細胞に働いて高血圧、高脂血症、糖尿病の発症の引き金になります。

内臓脂肪型肥満では、脂肪細胞が増え、インスリンに対する反応が悪くなるので、多すぎる内臓脂肪は『百害あって一利なし』です。

医療法人マインド

伊原春日クリニック

内科・循環器科・消化器科・肝臓内科

TEL  092-582-1478

〒816-0807
福岡県春日市宝町3-22-1
FAX 092-582-8431

受付時間: 8:00 ~ 17:30まで

医療法人マインド

伊原春日クリニック

内科・循環器科・消化器科・肝臓内科

TEL  092-582-1478

〒816-0807
福岡県春日市宝町3-22-1
FAX 092-582-8431

受付時間: 8:00 ~ 17:30まで